Search
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
アドレスデコード部のデータ...その2
製作中のマップトレーサーですが、アドレスデコード部のデータを修正しました。
修正後のファイル(velilog-HDL)は、
こちら。(windows標準のメモ帳などで開けます。)
いつものごとく、まだシュミレーションを掛けていませんので、若干修正が入るかもしれませんが、ま、大丈夫でしょう(爆)。

今回の変更点は...
1. リセット条件の追加。
2. S14K'sにも使えるようにした(従来はS14J's、Q'sのみの対応)。
これに伴い、ICのピン数が不足したので、アドレスa[7:4]の入出力を削除しました。

なんか、Q's(J's)の燃料マップアドレスが間違えている(ハイオクとレギュラーが逆?)ような気がします。
あと、フィードバック信号も正しいのかどうか???。
とりあえず、燃料マップアドレスについては、完成後に実車に取り付けて確認→修正かな?。
posted by: ursa_minor | マップトレーサー製作 | 00:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック