Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
フォグランプをHIDにしてみた
 フォグランプが切れたので、HIDにしてみた。
といっても、先月のお話(_"_;)。
私が使用しているフォグランプは筐体が小さいので、熱でバルブが切れやすい→HIDならハロゲン球よりも発熱が小さいだろうと思った次第。

でも...

↑なんか破片が見える...。


ハロゲン球が割れてました(_"_;)。

フォグランプをバンパーにつけているのですが、段差でバンパー底を擦ったときの衝撃で割れたのでしょう...。というか、かなり衝撃があったのを覚えてます(爆)。

HIDは、ヤフオクに出品されている中国直送のを買ってみた。
H3Cタイプの55W品です。
品質は問題ないと思ってます。というのも、この手の商品は、大抵中国製でしょうから(^^;;。
それに、中国メーカーブランドのほうが安いですしね(^_-)v。


↑こんな感じの航空貨物で届きました。
いかにも、パソコンの翻訳ソフトで直訳したような文面の送り状です(^^;;。
荷役が良くないようで、箱が潰れてました(~_~)。


損傷は外箱だけのようで、中身は無事の様子。
でも、スポンジから飛び出してました...。
# 画像は、入れ直して撮影してます。 #

箱そのものは豪華そうです。中国製品にありがちな、マグネットロックの紙箱でした。


広州市拓達電子有限公司さんの製品のようです。
イエローバルブにしてみたのですが、バルブ表面のコーティングが白っぽくて、私としては、良いコーティングとは言えません。
ま、実用上は問題ありませんけど。


バラストは、↑このようにエアロバンパーに張り付いてます。
# あ、ネジ止めしてますので、念のため。 #

本当は、端子に水が溜まらないように、端子を下にして縦置きすべきです。


点灯すると...ほんとうに黄色です。レモン色を期待したのですけど...。
点灯直後はちょっと緑っぽいレモン色なんですよね。
35Wのほうが良かったかなぁ。
posted by: ursa_minor | 外装 | 21:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









この記事のトラックバックURL
http://carlife.r-bear.org/trackback/1593393
トラックバック